文字サイズ
自治体の皆さまへ

《参議院議員通常選挙》《かすみがうら市長選挙》《市議会議員補欠選挙》

3/26

茨城県かすみがうら市

■あなたの1票が未来への光となる!
令和3年度明るい選挙啓発ポスターコンクール茨城県審査入選作品ポスターのスローガン
霞ヶ浦中学校 福田登夢(ふくだとむ)さん (当時3年)

■投票日(予定) 令和4年7月10日(日)午前7時~午後6時
※6月9日時点の予定です。最新情報は、ホームページをご覧ください。

私たちの生活や社会を良くするためには、私たちの意見を反映させてくれる代表者が必要であり、その代表者を決めるのが「選挙」です。私たちには、みんなの代表を選挙で選ぶことのできる権利が与えられています。これを「選挙権」といい、私たちみんながより良い社会づくりに参加できるように定められた、大切な権利です。また、平成27年に選挙権を得る年齢が18歳に引き下げられ、若い世代が政治にますます関心を持ち、積極的に政治に参加することが期待されています。

■Q1 投票の手続きって面倒?
[A]どなたでも簡単に投票できます
(1)投票日に投票所入場券を持って指定された投票所に行く
(2)受付で交付される投票用紙に候補者などの名前を記入する
(3)投票箱に投票用紙を投函する

■Q2 投票日に投票にいけないときは?
[A]「期日前投票」をご活用ください
投票日に仕事や学業、外出の予定があり投票に行くことができない方や新型コロナウイルス感染症の予防のため、当日の投票所の混雑を避けたい方などは、期日前投票を利用できます。
投票所入場券裏面の期日前投票宣誓書を記入して、期日前投票所にお持ちください。また、長期出張や学業、指定病院などに入院している方など、投票所に行けない方は、不在者投票を利用できます。
詳細は、ホームページをご覧ください。

■Q3 若い人たちも投票に行っているの?
[A]若い世代の投票率が低いことが課題とされています
年齢が下がるにつれ、投票率が低くなる傾向にあります。
若い世代の投票率が上がれば、若い世代の声や意思が政治に反映され、若い世代のための政策も行われるのではないでしょうか。

問合せ:選挙管理委員会事務局(総務課・千代田庁舎)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU