文字サイズ
自治体の皆さまへ

健康づくりナビ

19/26

茨城県かすみがうら市

■健康づくりコラム
○病は口から?~口内ケアで病気を予防しましょう~
歯の病気のほとんどは、感染症です。中でも歯を失う理由の1位が虫歯、2位が歯周病です。
その原因となる細菌が人から人へうつり、病気を引き起こすような生活習慣が重なると、虫歯や歯周病になる他、インフルエンザなどのウイルスの感染リスクを高めることも分かっています。

○口内の細菌は全身に影響します
口内の清掃が不十分な場合、細菌はすぐに数千億個に増え、唾液とともに気管を通って肺に流れ込むと誤嚥(ごえん)性肺炎の原因になります。肺炎は、高齢者の死因の3位にも挙げられており、70歳以上の肺炎の多くは、誤嚥性肺炎によるものとされています。
また、歯周病菌が出す毒素や炎症を起こす物質などが、歯茎の毛細血管を通して全身に送られることで、心臓血管疾患や糖尿病、妊婦の場合には低体重児出産のリスクが高くなります。このように口内細菌は、全身の健康に影響を及ぼしています。
さらに、口臭の多くは、口内細菌が原因になっています。舌苔(ぜったい)は、細菌や食べかすが舌についたもので、口臭の原因だけでなく味覚の低下にもつながります。一方、唾液には、食べ物を食べやすくするだけでなく、口内をきれいにする働きもあります。さらに、殺菌作用もあり、口から入ってくる細菌などから体を守ります。よく噛むことで唾液腺が刺激されて唾液がよく出るようになりますが、口の渇きなどが気なる方は、耳の下やあごの下にある唾液腺のマッサージも効果的です。
口内の健康を保つためには、セルフケアとプロフェッショナルケアが大切です。
[セルフケア]
歯磨き:口に合った歯ブラシや歯間ブラシなどで、毎日隅々まできれいに清掃する。
舌磨き:1日1回程度、専用のブラシで舌を優しく清掃する。
[プロフェッショナルケア]
健診:定期的に歯科で虫歯や歯周病の状況を診てもらい、必要に応じて治療する。日常的に清掃できない部位の専門的な清掃や歯石除去など、予防管理をしてもらう。

問合せ:健康づくり増進課
【電話】029-898-2312

■休日緊急診療当番医 7月
○土浦地区 診療時間…午前9時~正午/午後1時~4時
[内科]
3日 菊地内科医院【電話】029-821-3770
10日 東郷クリニック【電話】029-843-7770
17日 友常クリニック【電話】029-824-2718
18日 サンルーナ・小寺内科クリニック【電話】029-869-8882
24日 中高津クリニック【電話】029-824-1212
31日 土浦泌尿器科クリニック【電話】029-828-7625

[外科]
3日 神立病院【電話】029-831-9711
10日 野上病院【電話】029-822-0145
17日 神立病院【電話】029-831-9711
18日 県南病院【電話】029-841-1148
24日 野上病院【電話】029-822-0145
31日 松永医院【電話】029-823-7771

○石岡地区 診療時間…午前9時~正午
[小児科]
3日、10日、17日、18日、24日、31日 石岡第一病院【電話】0299-22-5151

■茨城おとな・子ども救急電話相談
救急車の要否や応急手当アドバイス、医療機関案内
受付時間:24時間/365日
【電話】おとな:#7119
【電話】子ども:#8000
つながらないときは【電話】050-5445-2856

■シルバーリハビリ体操 7月
介護が必要な状態にならないように筋力を保つための予防体操です。

YouTube動画配信は、本紙またはPDF版掲載の二次元コードよりご覧ください。

○「シルバーリハビリ体操指導士」の養成
8月中旬:募集開始
10月:講習会を予定

問合せ:地域包括支援センター
【電話】029-898-9110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU