ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

思いやりの心で明るい社会を 五霞西小学校

14/23

茨城県五霞町

◆一学期のスタート
四月八日、第一学期がスタートしました。
始業式の中で、『元気に挨拶できる子・話を聞ける子・自分を大切にできる子・めいわくをかけない子・整理整頓ができる子』になってくださいと子どもたちに伝えました。
代表二名の抱負を発表がありました。
四年生の細井由暁(よしあき)さんからは、「ぼくは、頑張りたいことが三つあります。
一つ目は、鼓笛です。五月の運動会にいい演技ができるように頑張りたいです。二つ目は、委員会です。保健委員会で学校のために頑張って仕事をしたいです。三つ目は、ドリルです。計画的にドリルを進めていきたいです。」との発表がありました。
六年生の染谷聡司(さとし)さんからは、「ぼくは、最高学年として頑張るために、三つの目標を立てました。
一つ目は、学習です。ドリルを終わらせる目標日を決めて、計画的に進めたいです。自主学習もたくさん頑張りたいです。二つ目は、陸上記録会です。まだどの種目にでるかは分かりませんが、自分の力を十分に発揮できるように練習からしっかりと頑張りたいです。三つ目は、いろいろな行事です。六年生は、運動会、陸上記録会、音楽会、西小まつりなど大きな行事でリーダーとなり、責任を持って取り組んでいきたいです。」と抱負を述べました。

四月九日には、桜の花が満開に咲き誇る中、入学式が行われました。男子八名、女子六名、合計十四名が五霞西小学校の一員となりました。
ぴかぴかのランドセルを背負い期待と不安が入り交じる中、わくわく、どきどきで五霞西小学校の門をくぐりました。
担任から名前を呼ばれると、元気な声で「はい」と返事をすることができました。
本年度も、「児童一人一人が輝き、笑顔あふれる学校」の実現に向けて全職員一丸となって取り組んでまいります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU