文字サイズ
自治体の皆さまへ

年金の「未納」「未加入」「免除」期間がある60歳以上の方へ 国民年金の任意加入制度について

8/18

茨城県守谷市

60歳までに老齢基礎年金の受給資格期間(10年)を満たしていない方や、満額受給条件となる40年の納付期間に満たない方などで、年金額の増額を希望する場合は、本人の申出で60歳以降でも国民年金に任意で加入することができます。

任意加入の条件(次の全てに該当する方):
・日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満
・老齢基礎年金の繰上げ支給を受けていない
・20歳以上60歳未満までの保険料の納付月が480月(40年)未満
・厚生年金保険、共済組合などに加入していない
※年金の受給資格期間(10年)を満たしていない65歳以上70歳未満の方も加入できます。
※外国に居住する日本人で、20歳以上65歳未満の方も加入できます。
任意加入のメリット:
・納付月数が多くなるほど65歳からの年金も多く受け取れます。
・一定の要件を満たせば、万が一の際に障害基礎年金や遺族基礎年金が受け取れます。
・納めた保険料は社会保険料控除の対象となります。

■受け取る年金額がさらに増える付加保険料の納付もおすすめです!
毎月の保険料に月額400円を上乗せして納めると、65歳から受け取る老齢基礎年金額を増やすことができます。詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧ください。

申込・問合先:
・土浦年金事務所【電話】029-825-1170
・市役所国保年金課 国保・年金G 内線105

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU