ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

身の回りの消毒・除菌で感染症を予防しましょう

3/31

茨城県小美玉市

■新型コロナウイルス感染症予防の基本は手洗いとうがい!
・石鹸と十分な流水による手洗いとうがいをしましょう
・咳エチケットを忘れずに
・3密(密閉、密集、密接)を避けましょう

■さらに感染を予防するために…
テーブルやドアノブなどからウイルスが手に付いてしまうことがないように身の回りの消毒、除菌をしましょう!
必要な物:
・消毒薬等…塩素系漂白剤を薄めたもの、または酸性電解水(次亜塩素酸水)等
・スプレー容器
・きれいなタオル、ペーパータオルなど

■市が配布中の除菌用酸性電解水(次亜塩素酸水)の使い方
除菌できるもの:テーブル、ドアノブ、取っ手など身の回りのもの
使用手順:
(1)表面の汚れを事前に落としておく
(2)除菌するものに消毒薬等を直接拭きかける
(3)きれいなタオルなどで一方向に拭く

◎目に見える汚れが表面に付いている状態では、消毒薬等は十分な効果を発揮できません。
まずは手洗いや一般的な掃除をした上で消毒、除菌を行いましょう。

◎塩素系漂白剤などはテーブル等の材質によっては色落ち、腐食が生じることがあります。
上記(3)の手順後、仕上げに水拭きを行ってください。

問い合わせ:小美玉市新型コロナウイルス感染症対策室 感染予防対応グループ
【電話】0299-48-0221(四季健康館)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU