文字サイズ
自治体の皆さまへ

手続き・申請

2/14

茨城県常総市

■ひとり親世帯臨時特別給付金の申請はお済みですか
新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少したひとり親世帯への支援として、臨時特別給付金の申請を3年2月26日(金)まで受け付けています。
給付金には「基本給付」と「追加給付」がありますが、申請方法や必要書類がそれぞれ異なりますので内容をご確認の上、手続きをしてください。不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。
※「基本給付」「追加給付」ともに給付を受けられるのは1回のみです。すでに申請された方や給付を受けられた方は、申請できませんのでお気を付けください。

問合せ:
(水)こども課【電話】内線1330
(石)暮らしの窓口課【電話】内線8020

■中小事業者(個人事業主を含む)の固定資産税を減額します
新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入に一定の影響を受けた中小事業者および小規模事業者などに対し、事業収入の減少幅に応じて令和3年度の固定資産税の軽減を行います。軽減を受けるには、事前に認定経営革新等支援機関などから認定を受ける必要があります。

○軽減対象となる期間と範囲
令和3年度の事業用家屋および設備などの償却資産に対する固定資産税(土地は対象外となります)

○軽減される割合
事業収入の対前年度比の減少率に対する軽減率は以下の通りです

※注1:令和2年2~10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入の対前年度同期比減少率

申請期間:3年1月4日(月)~2月1日(月)
※償却資産については例年通りの申告が必要です。
※感染症予防のため、可能な限り郵送での申請にご協力ください。
申請手順:認定経営革新等支援機関等(税理士・公認会計士・商工会議所など)に認定を受けた後、市へ申請書を提出していただきます。
※詳細は、市ホームページをご覧ください。
必要書類:
(1)常総市用申請様式
(2)認定経営革新等支援機関などから確認を受けた申告書(原本)
(3)同機関などに提出した書類一式(コピー可)
・収入減を証明する書類(会計帳簿や青色申告書の写しなど)
※不動産賃料を猶予したことにより、特例の対象となる不動産賃貸業者にあっては、猶予の金額や期間が確認できる書類
・対象となる事業用家屋がある場合は、特例対象家屋の事業割合を示す書類(青色申告決算書、見取り図など)
・その他提出した書類
提出先:常総市役所 市民生活部 税務課固定資産税係【住所】〒303-8501 常総市水海道諏訪町3222番地3

問合せ:(水)税務課
【電話】内線1623・1624

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU