文字サイズ
自治体の皆さまへ

地域おこし協力隊がゆく

13/20

茨城県常陸大宮市

地域おこし協力隊の古澤です。
現在、小瀬高校にご協力いただき、高校生と一緒に地域活動をするための準備を進めています。その事前準備として、高校生と交流を図るために、9月から授業に参加させていただいています。
その一環として、10月13日には地域おこし協力隊の活動を知ってもらうための特別講義を実施しました。講義では、地域での私の活動について知ってもらうために、地域おこし協力隊の役割、現在の活動、そして今後の目標などについて話しました。その中で、これから社会に飛び出していく生徒の皆さんには「主体性」を身に付け、将来の選択肢を増やしてほしいという私の願いを伝えました。社会人が身に付けるべき特性として、多くの大学や企業は「主体性」を重視する傾向にあります。地域と関わる活動に取り組むことで、その能力を身に付けることが可能だと考えています。活動における試行錯誤を経験しながら、粘り強く取り組む力や自己肯定感等も育んでもらえることを期待しています。
今回、講義終了後には、声をかけてくれる生徒が何人もいて、興味を持ってくれた生徒がいることに嬉しさを感じました。
今後も少しでも地域に興味を持つ生徒が増えるように、地域おこしに取り組んでいきたいと思います。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU