ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

児童虐待防止推進月間

17/26

茨城県常陸太田市

■児童虐待は社会全体で解決すべき問題です
児童虐待は子どもの成長・発達に悪影響を与え、時には子どもの命に関わる深刻な問題です。いち早く発見し、支援の手を差しのべるため、社会全体の協力が求められています。

▽児童虐待の種類
身体的虐待:殴る、蹴る、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる、首を絞めるなど
性的虐待:子どもへの性的行為、性的行為を見せるなど
心理的虐待:言葉による脅し、無視、子どもの目の前で暴力をふるうなど
ネグレクト:食事を与えない、不潔にする、病院に連れて行かないなど

▽未然に防止するためには
地域全体で子どもを育て、家族を支えていくことが、子どもの虐待の未然防止に繋がります。あいさつをするなど、ちょっとした行動が支えになることもあります。

▽「虐待かも?」と思ったら
虐待されている子どもは、自ら助けを求めることができません。「虐待かも?」と思ったら、ためらわずに行動を起こしましょう。通告者の秘密は固く守られます。

子育て中は、誰もがさまざまな不安や心配を感じる時があります。ひとりで悩まずに以下のところまでご相談ください。

▽相談・通告先
虐待かもと思ったら:
・子ども福祉課家庭児童相談室【電話】内線161・164
・県中央児童相談所日立分室【電話】22-0294
・児童相談所全国共通ダイヤル【電話】189
子育てに悩んだら:
・健康づくり推進課【電話】73-1212
・子ども福祉課家庭児童相談室【電話】内線161・164

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU