ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市政情報《こども》

6/32

茨城県稲敷市

■児童扶養手当
児童の健やかな成長を願って

離婚などにより父、または母と生計を共にしていない児童を監護している方、または養育している方に対し、児童の健やかな成長を願って支給される手当です。
※資格があっても請求しない限り支給されません。

支給手続:こども支援課へ認定請求書を提出。添付書類は、手当を受ける方によって異なりますので、個別にお問い合わせください。
支給対象者:児童(0歳~18歳〈年度末〉)または20歳未満で政令で定める程度の障がいを持つ人)を監護する父、または母、または養育者。(所得制限あり)
※平成26年12月以降は、公的年金等受給者も年金額が手当より低い場合は、その差額分の手当を受給できます。
支払期日:令和2年度より毎年6回(5月、7月、9月、11月、1月、3月)
現況届:現在手当を受けている方は、8月初旬に送付する「現況届」に必要事項を記入のうえ、支給要件事由により個別に必要な書類を添付して提出してください。
提出がないと11月以降の手当が受けられませんのでご注意ください。
また、2年間提出がないと資格を失います。
※対象児童が増えたり減ったり、支給対象の児童が該当しなくなった場合、住所が変わった場合などは、変更などの届出が必要となります。
手当額:(令和2年4月分から、令和元年度の手当額より0.5%程度引き上げ)

問合せ:稲敷市こども支援課
【電話】029-892-2000(内線2109)

■ピカピカ1年生応援商品券
来年度の小学1年生に配付します

令和3年度に小学校に入学する児童へのお祝いと学用品等を購入する保護者の経済的負担を軽減するため、児童1人当たり2万円分の『稲敷市ピカピカ1年生応援商品券』を7月上旬に郵送いたします。
なお、6月以降に転入された方につきましては,翌月末以降の送付となります。
※申請は特に必要ありません。

問合せ:稲敷市こども支援課
【電話】029-892-2000(内線2109)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU