文字サイズ
自治体の皆さまへ

大村市の財政事情

9/36

長崎県大村市

市では、年に2回財政事情を公表しています。今回は、「令和元年度決算の概要」と「令和2年度予算の執行状況」についてお知らせします。
詳しい資料は市ホームページをご覧ください。

◆令和元年度一般会計決算
※決算統計の数値を使用しています。

◆市民1人あたりに使われたお金は50万9,800円
※参考 令和2年3月末住民基本台帳人口 96,627人(外国人を含む)

目的別に分類すると
・民生費(38.7%)19万7,100円…子どもや高齢者、障がい者などの福祉のために
・総務費(18.3%)9万3,500円…行政運営のために
・土木費(14.7%)7万4,900円…道路や公園の整備などのまちづくりのために
・教育費(6.8%)3万4,600円…学校・公民館などの整備や教育振興のために
・衛生費(6.7%)3万4,100円…ごみの処理や市民の健康のために
・公債費(6.0%)3万800円…市の借入金の返済のために
・商工費(3.0%)1万5,500円…商工業の振興や消費者保護のために
・農林水産業費(2.8%)1万4,200円…農林水産業の振興と育成のために
・消防費(2.2%)1万1,300円…火災・台風などの防災活動のために
・議会費(0.6%)3,000円…市議会の運営のために
・その他(0.2%)800円…災害復旧などのために

◆令和元年度特別会計決算

◆令和元年度企業会計決算
※資本的収支の差引不足額は、損益勘定留保資金などで補填しました。

●令和2年度一般・特別会計執行状況
※令和2年9月30日現在

●令和2年度企業会計執行状況
※令和2年9月30日現在

→財政課(内線281)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU