ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

活(い)き生(い)き! 健康メモ

13/33

長野県中野市 クリエイティブ・コモンズ

冬を迎えるとなんとなく気分が沈みがちで、疲れやすい
朝なかなか起きれない
秋から冬にかけて、毎年こんな感じ
それ……「冬季うつ」かも!?

「冬季うつ」の発症のメカニズムは「日照時間」と関連していると言われています。日光を浴びると、脳の中で心を安定させるセロトニンという物質が分泌されます。冬は日照時間が短くなるため、この分泌が減り、精神に影響を及ぼします。

■冬季うつ予防ポイント
「体内時計を整える」

○日の光を浴びる
日光浴が難しい場合、部屋の照明を明るくするだけでも違います。

○睡眠リズムを整える
いつもの時間に起きるのが辛い場合は、普段より就寝時間を早めてみましょう。

○軽い運動
家事などの体を動かす機会を増やしてみましょう。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階