文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活注意報 第117回

19/53

青森県八戸市 クリエイティブ・コモンズ

◆訪問買い取りに御用心!
訪問した買取業者に貴重品を無理やり買い取られ、クーリング・オフを断られた、という訪問買い取りの相談が寄せられています。

◇相談事例
業者から電話で「不用品を買い取る」と言われ承諾した。しかし訪問した業者は不用品には目もくれず、貴金属を無理やり買い取っていった。その後大事なものを売ってしまったと後悔し、返してほしいと業者に連絡したが、「処分したのでクーリング・オフできない」と断られた。
本当にクーリング・オフできないのか。

◇トラブルに遭わないためのアドバイス
・一部商品を除き契約書面をもらってから8日以内であればクーリング・オフできますが、商品がすでに第三者に引き渡されていると、取り戻しが難しい場合があります。
・契約書面にない品物を持ち帰られないように注意しましょう。書面にないという理由で商品を返してもらえなかった事例があります。
・貴金属や金目の物をこっそり抜き取る業者がいます。訪問を受ける際は複数人で対応し、訪問中は絶対に目を離さないでください。
・不審に思ったりトラブルに遭ったりした場合は消費生活センターにご相談ください。

問合せ:消費生活センター
【電話】43-9216

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU