ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

TOPICS(3)

5/27

青森県平川市

■TOPICS 06+ 春の狂犬病予防注射日程表
日本では、狂犬病予防法により、生後91日以降の犬を飼う時は生涯1回の登録と年1回の狂犬病予防注射を受けることが義務づけられています。毎年、忘れずに予防注射をしましょう。
※動物病院で注射をした場合は市民課窓口で注射済票交付申請をする必要があります。申請する際は注射済証と交付手数料550円が必要となります。
料金:予防注射のみの場合1頭3,100円
(内訳)注射料金2,550円+注射済票交付手数料550円
未登録の場合は登録料1頭3,000円が別途必要となります(合計6,100円)。
持ち物/注意事項:送付されたハガキをご持参ください。
※未登録犬の場合は、ハガキが送付されませんのでそのままおいでください。
※飼い犬が死亡されている場合は電話などでおしらせください。
※決められた日時に都合のつかない場合は、他の地区でも注射できます。

問合せ:市民課環境衛生係
【電話】44-1111(内線1225・1226)

■TOPICS 07 病気中のお子さんも対象に!病児保育事業を実施します
4月1日より、病気の回復期に至っていないお子さんを施設においてお預かりすることができるようになりました。

▽これまでは・・・

▽拡充

開設時間:7:30~17:30(月)~(土)
利用定員:1日3人程度
対象:小学校3年生までの次のいずれにも該当する子ども
(1)症状の急変は認められないが、ケガや病気の回復期に至っていないため集団保育が困難な子ども
(2)保護者が仕事上の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭などやむを得ない理由により、家庭で保育を行うことが困難な子ども
利用料金(日額):

実施施設:
・ケアハウスいちばん星【電話】44-3170(こども園あらや)
平川市新屋平野13番地1
・キッズケアハウスこどもの森【電話】57-3431(日の出こども園)
平川市南田中北原58番地86
※利用には事前に登録が必要です。詳しくは実施施設または申込窓口へお問い合わせください。
申込窓口:
・子育て健康課子ども支援係
・各総合支所市民生活課市民係
※手続きに必要な申請書類などは、各総合支所、葛川支所にもあります。

問合せ:子育て健康課子ども支援係
【電話】44-1111(内線1151・1152)

■TOPICS 08 4月1日から高齢者肺炎球菌予防接種の対象者が変わります
(1)、(2)、(3)のいずれかの方は予防接種の対象です
※過去に肺炎球菌ワクチン(23価)の接種を受けている方は対象外です。
(1)次の生年月日の方

(2)平成31年度においては、大正8.4.1生まれ以前(101歳以上)の方
(3)満60歳から64歳の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいがあり、身体障害者手帳をお持ちの方
対象期間:4月1日~平成32年3月31日
申込方法および助成額:
1.接種を希望する医療機関に直接ご予約のうえ、予約日に健康保険証を持参し接種を受けてください。窓口で接種費用から5,000円を差し引いた額をお支払いいただきます。また、予防接種の対象となる方のうち、(3)に該当する方は、身体障害者手帳も併せて持参してください。
2.生活保護受給中の方は接種料金が無料です。市から郵送される予診票を医療機関窓口に必ずご提出ください。

問合せ:子育て健康課母子保健係
【電話】44-1111(内線1143・1144)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU