文字サイズ
自治体の皆さまへ

焼津市出身翠富士(みどりふじ)関が十両に昇進

58/75

静岡県焼津市

市内出身力士の翠富士関が、十両に昇進することが決定しました。

焼津市出身の力士、翠富士関(本名・庵原一成(いはらかずなり)さん、伊勢ケ浜部屋)が、このたび、十両に昇進することが決定しました。焼津市出身の関取は、平成16年に十両に昇進した片山関(かたやま)に次いで2人目です。
1月31日に十両昇進を報告するため、市役所を訪れた翠富士関は、中野市長に「できるだけ上の番付を目指したい。これからも応援よろしく願いします」とあいさつすると、中野市長は「市民14万人を代表してお祝い申し上げます。今後の活躍を期待しています」と激励しました。

■翠富士関プロフール
焼津中学校を卒業後、県内の高校に進学し、全日本ジュニア体重別相撲選手権大会や全国高校相撲選抜大会で優勝。伊勢ケ浜部屋に入門後、2016年9月場所で初土俵を踏んだ。東幕下2枚目で臨んだ今年の初場所で好成績を収め、今月の春場所から十両に昇進することが決定した。23歳。

問合先:スポーツ課
【電話】626-9413
【FAX】626-2188

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU