文字サイズ
自治体の皆さまへ

〈特集〉みんなのやってみたいを「プラザきくる」で実現(3)

3/28

静岡県菊川市

◆賑わいづくり研究会を開催しています
開催日程:11月19日、12月17日、令和3年1月21日、2月18日、3月18日(毎月第3木曜日)
時間:午後4時~5時30分
会場:プラザきくる
〇傍聴を希望する人は
研究会開催の3日前までに、地域支援課へ電話またはメールで申し込み

申込み・問合せ:地域支援課市民協働係(プラザきくる内)
【電話】35-0925、【E-mail】chiiki@city.kikugwa.shizuoka.jp

◆皆さんの「やってみたい」をお手伝いします
市民協働センターは、市から委託されて、NPO法人が運営しています。
「出会い・つながり・未来広がる協働センター」をモットーに、市民協働の拠点として市民の皆さんの活動をサポートしています。地域に関わりたいと考える人のための人材育成講座や、市民活動団体が抱える課題を自ら解決できるようなセミナーも開催しています。
今年の3月からセンターが、プラザきくる多目的エリアの隣に配置されたことで、活動している人が見えやすく、フリースペースを利用する高校生などの若者にも地域の情報を直接紹介できるメリットがあると感じています。
菊川市は、コンパクトにまとまっていて、いろいろな人の顔が見えやすいちょうどいいまちだと思います。活動に協力的な人も多く、自分が持っている夢を実現しやすいところも魅力だと感じます。
他市から視察が来ていますが、市民協働によるまちづくりが進んでいる菊川市の現状に皆さん驚かれます。
プラザきくるへの移転を機にセンターを、今まで以上に誰でも気軽に立ち寄れる場所にしたいと思っています。何か「やってみたい」という思いがあっても、どうしたらいいか分からない人も多いかと思いますが、そんな時は、一人で考え込まずに気軽に相談してほしいです。
皆さんのアイデアを実現できるよう、一緒に活動してくれる仲間の紹介や情報発信、助成金申請などの支援やアドバイ相談窓口スを行います。
プラザきくる多目的エリアなどを活用して、地域と関わりながら活動を始めてみませんか?皆さんの「やってみたい」を一緒にカタチにしていくお手伝いをします。

〇市民協働センター
市民活動団体や企業、行政、学校などをつなぐ中間支援センターとして、市民活動をサポートします。
業務時間:午前9時~午後6時
休業日:土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

問合せ:市民協働センター
【電話】35-2220

問合せ:地域支援課市民協働係(プラザきくる内)
【電話】35-0925

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU