ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集4 狂犬病予防注射を4/25(木)・4/28(日)に実施

4/13

静岡県裾野市 クリエイティブ・コモンズ

■あなたの愛犬を狂犬病から守ります
犬の飼い主は、狂犬病予防法で年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。飼い犬に予防注射を受けさせることは、犬だけでなく飼い主も狂犬病から身を守ることになります。毎年必ず受けさせましょう。

◇接種前に飼い犬の健康状態の確認を
予防注射の接種前に、飼い犬が次のいずれかの項目に該当する場合は、予防注射を受けられません。動物病院で診察を受け、予防注射を受けさせてください。
(1)最近、具合が悪い(元気がない・食欲がない・下痢・嘔吐(おうと)など)
(2)1カ月以内にほかの予防注射を受けた
(3)妊娠中・授乳中
(4)今まで狂犬病の予防注射を受け、具合が悪くなったことがある
(5)現在、病気を治療している

◇注射料は一匹につき3,400円
注射を受けさせる際には、以下のものをお持ちください。
・予防注射案内はがき
・愛犬手帳
・注射料(1匹につき3,400円)
※おつりがないようにお願いします。注射後にお渡しする注射済票は必ず飼い犬に装着しましょう。

◇犬を飼い始めたら登録を
生後91日以上の犬を飼い始めたら、30日以内に市に登録する必要があります。登録1匹につき3,000円かかります(登録は生涯に一度)。登録後にお渡しする鑑札は、必ず首輪に付けてください。また、飼い主の変更や飼い犬が死亡したときは、必ず届け出てください。

◇狂犬病予防注射(集合注射)の日程と会場

問合せ:生活環境課
【電話】995-1816

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階