文字サイズ
自治体の皆さまへ

道路を憩いの場へ~新しい道路の使い方~

2/73

静岡県静岡市 クリエイティブ・コモンズ

市では、静岡のまちに歩きたくなるストリートをデザインしていくことで、まちの賑わい創りを進めています。あなたも、まち歩きを楽しんでみませんか!

■第1弾 「ハニスク」がまちを変える!
▽静岡七間町名店街理事長 久保耕介(くぼこうすけ)さん
JR静岡駅から七間町まで歩くと、ちょっと遠いなあ、休憩するところがあったらなあ…そう思ったことがある人は多いのではないでしょうか。「ハニカムスクエア」は、そんな皆さんのニーズにあう施設です。ハニスクでお茶を飲んだり、軽食をとったり、小さい子どもを遊ばせたりと、いろいろな使い方ができます。市と一緒にこのようなスペースを作ることができて、とてもうれしいです。ぜひ、まちに遊びに来てください。
・お酒を楽しむこともできます♪
・ちょっと座れるスペースがあると、ほっとします

▽呉六(ごろく)名店街会長 後藤洋(ごとうひろし)さん
呉服町では、「街をリビングルームにしよう」をコンセプトにまちづくりをしています。「ハニスク呉服町」は、木のぬくもりが感じられる休憩施設で、まちのコンセプトにピッタリです。インターネットでも買い物はできる時代ですが、ぜひ、まちに出かけてください。自宅のリビングのようにくつろげるまちになればいいと思います。
・ママにも優しいスペースです♪

問合せ:「ハニカムスクエアについて」道路計画課
【電話】221-1239

■第2弾 北街道オープンテラスを実施
都市計画道路北街道(新静岡駅前~水落交差点)沿いにある店先の歩道にテーブルや椅子などを設置して、にぎわいづくりの社会実験を11月30日まで実施しています。まち全体がオープンテラスになったかのように、さわやかな秋の風やまちの雰囲気を感じながら、飲食などを楽しんでみませんか。屋外なので換気もよく3密回避にもなります。

問合せ:都市計画課
【電話】221-1406

■第3弾 しずチカと喫茶一茶がショップに(期間限定)
▽しずチカをお茶のプロモーション拠点に!しずチカ茶店一茶(いっさ)Seasonal(シーズナル)
JR静岡駅からおまちに向かうJR静岡駅北口地下に静岡茶の限定メニューを楽しめる「しずチカ茶店一茶Seasonal」が期間限定で登場。静岡の銘菓や特産品も販売します。ぜひ、お越しください。
日時:11/15(日)まで、10:00~19:00
※水曜定休

問合せ:広報課
【電話】221-1219

■第4弾 市道追手町音羽町線の賑わいづくり
市は、セノバ前の市道追手町音羽町線、市道城内1号線が「駿府城公園とおまちを繋(つな)ぐ魅力ある道」になるよう、御幸町、伝馬町、鷹たかじょう匠の人たちと連携し、整備を進めています。水辺デッキは、訪れた人が憩える場所になるよう、イベント広場としての活用やキッチンカーの営業を行います。また、3月の桜の時期には、民設民営のカフェがオープン予定です。お茶を飲みながら、水辺でゆっくりとお堀の桜を楽しめるようになりますので、ぜひ、ご利用ください。さらに、令和5年春にオープンする歴史文化施設へのプロムナードとして、一体的な整備を進めていきます。

問合せ:都市計画課
【電話】221-1406

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU