ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

県迷惑行為等防止条例の一部改正

6/26

香川県

◇盗撮・嫌がらせへの規制を強化

スマートフォンの普及や撮影機器の小型化・高性能化に伴って、現行の迷惑行為等防止条例の規制範囲外において悪質な盗撮行為が発生しています。県は、これらの行為に対処するため、条例の一部を改正しました。
今回の改正は、盗撮行為の規制範囲に「教室、事務所、タクシーその他の不特定または多数の者が出入り、利用する場所や乗り物」を追加したほか、公衆が利用しない浴場、便所、更衣室などについても規制の対象としました。
盗撮目的でカメラを向けたり、設置する行為、住居の付近をうろつく嫌がらせ行為なども新たに規制の対象になります。
改正条例は、2020年3月24日公布、7月1日から施行されます。県は、多様化する迷惑行為に的確に対処し、県民生活の安全と安心を確保していきます。

問合せ:警察本部人身安全対策課
【電話】087-833-0110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU