文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちの話題(1)

11/27

鹿児島県いちき串木野市

■和牛繁殖農家特別表彰を受賞
10月9日、鹿児島県で開催された第12回全国和牛能力共進会の会場内で、表彰授賞式が行われ、株式会社オクトファームが和牛繁殖農家特別表彰を受賞されました。
これは、現在までに累計で子牛1,000頭以上を市場出荷した繁殖農家が表彰されるもので、これまでの実績を称えられたものです。
受賞おめでとうございます。

■~観光シャトルバスでプチ旅行気分~
「くるくるMOMIJI(もみじ)バス」が運行中
紅葉が見ごろとなった冠岳への誘客を図るため、JR串木野駅を拠点とした冠岳方面への観光シャトルバス(予約制)を11月19日(土)~12月4日(日)の土日祝限定で運行しています。
紅葉散策やハイキング、登山や温泉入浴など、さまざまな楽しみ方でご利用いただけます。
関連イベント(地元物産販売等)や、バス利用特典もありますので、市民の皆様もぜひご利用ください。
詳しくは11月7日号のおしらせ版、または右の二次元コードから市のホームページをご覧ください!
※二次元コードは本紙14ページをご覧ください。

■大谷口団地のコスモス
今年度広報紙8月22日号でご紹介した、羽島保育園近くの大谷口団地では、現在、コスモスが美しい景色を見せています。
この場所は、羽島保育園のお散歩コースにもなっていて、園児に気持ちよく過ごしてほしいと、大谷口団地代表の福薗豊二さん始め、地域の方が耕作放棄地の美化活動を行っています。
ぜひお近くを通った際は、ご覧ください。

■紅葉散策のお供にいかが?くるくるMOMIJI(もみじ)バス名物
「冠岳薬膳弁当」がリニューアル!
くるくるMOMIJIバス名物「冠岳薬膳弁当」が、今年もバス利用者を対象に事前予約制で販売中です。
これまでの生活研究グループの薬膳弁当を受け継ぎ、市内事業者が商品化。オリジナルレシピをもとに、薬膳料理家の栫英子氏が薬膳効能を監修しました。
旬の地域食材をふんだんに用いて一品一品丁寧に手作りで仕上げたお弁当です。
徐福伝説と薬草の自生地として知られる冠岳で、心にも体にも優しい薬膳を味わってみませんか?

◇「冠岳薬膳弁当」※要予約
販売日:くるくるMOMIJIバス運行日(7日間)
受渡場所:冠岳花川砂防公園
受渡時間:11:00~13:30
販売金額:1個 1,300円(税込)
※みそ汁付き
制作:cafe ONE LOVE
申込:市総合観光案内所
【電話】32-5256
※バスのご予約と一緒にお申し込みください。

■生福地区黒にんにくの植え付け
10月8日、生福地区まちづくり協議会と生冠中学校の生徒たちの約60名が山之口、中井原の畑で黒にんにくの植え付けを行いました。
生福地区の木塲会長は、「地域の青少年教育として、生徒たちが地域の方とふれあい、植え付けを体験してほしい」と話していました。
来年6月ごろに収穫し、熟成したのちに、おいしい黒にんにくとして販売します。

■防犯グッズの贈呈
10月12日、串木野地区金融機関防犯協議会からいちき串木野地区防犯協会に「うそ電話詐欺被害防止」啓発用チラシ入りマスク1,000枚が寄贈されました。
このマスクは、同月14日に市内各金融機関入口で実施された「うそ電話詐欺被害防止」キャンペーンで活用されました。

■「まぐろの日キャンペーン」
10月10日 まぐろ販売
10月10日のまぐろの日に、鹿児島まぐろ船主協会がAコープ串木野店にて、本市のまぐろ船が水揚げした「薩州串木野まぐろ(天然冷凍メバチマグロ)」を500円で販売しました。
鮮度の高いまぐろを生産者価格で購入できるとあって、行列ができるほど多くの方が買い求め、早々に完売しました。鹿児島市から来た方は、「お得においしいまぐろが食べられるので、毎年来ています」と話していました。

■まぐろ普及出前授業
10月7日、照島小学校5年生を対象に、まぐろ普及出前授業が開催されました。
これは、まぐろの普及・食育・後継者育成・遠洋まぐろ漁業のPRを目的に鹿児島まぐろ同友会が行っているものです。
授業では、漁の様子のDVD視聴や解説、まぐろの水揚げゲーム(ツナ引き)、まぐろの刺身の試食が行われ、児童の中には、刺身が苦手だったがおいしく食べられたという子や、熱心に質問する子もいて、多くの児童がまぐろに興味を持ってくれました。
また、当日は「鹿児島まぐろ船主協会」「鹿児島まぐろ同友会」「いちき串木野市漁業後継者協議会」から提供されたまぐろを使った特別給食が、市立幼小中学校に振る舞われました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU