ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報(国民年金)

18/28

鹿児島県さつま町

■障害状態確認届の提出期限が拡大
障害年金を受給する方の障害状態確認届(診断書)の提出期限が、1か月以内から3か月以内に拡大されます。提出期限が令和元年8月以降の方が対象です。
これまで誕生月の前月末頃に送付していた障害状態確認届の用紙は、今後誕生月の3か月前の月末に日本年金機構から送付します。

■保険料の免除制度ご存じですか?
所得が少ない、退職した、学生であるなどの理由で経済的に国民年金保険料の納付が困難な場合は、保険料免除制度が利用できます。
承認審査は、免除の場合は、本人と配偶者及び世帯主の所得により、20歳以上50歳未満の納付猶予の場合は、本人と配偶者の所得により行われます。
全額免除・納付猶予の継続申請でない方や、令和元年6月まで一部免除の承認を受けている方で、令和元年度分(7月〜2年6月)の免除を希望される場合は、申請が必要です。

▽申請先
・役場本庁町民係または各支所町民福祉係
・川内年金事務所

◇未納のままにしておくと…
・老齢基礎年金を将来的に受けられない場合があります。
・障がいや死亡といった不慮の事態が発生した時に、障害基礎年金・遺族基礎年金が受けられない場合があります。

◇(1)(2)ともに該当する場合、障害基礎年金や遺族基礎年金が支給されません。
(1)初診日または死亡日の月の前々月までの被保険者期間のうち、保険料納付済期間(保険料免除期間を含む)が3分の2未満の場合
(2)初診日または死亡日の月の前々月までの1年間に保険料の未納がある場合

お問い合わせ先:川内年金事務所
【電話】0996-22-5276
自動音声案内(2)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階