文字サイズ
自治体の皆さまへ

町民保健課~正しい手洗いを!~

5/25

鹿児島県南大隅町

仕事場や、買い物先などさまざまなものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。
手洗いは、コロナウイルス感染症の予防だけではなく、冬から春にかけて流行するロタウイルス(生後6か月から5歳くらいのお子さんがよく発症する胃腸炎のウイルス)など様々な感染症の予防になります。
感染対策をしっかりして自分を守る行動(うつらない)、周囲への配慮(うつさない)を実践していきましょう!

■手洗いの5つのタイミング
・公共公共の場所から帰った時
・咳やくしゃみ、鼻をかんだ時
・ご飯を食べる時(前と後)
・病気の人をケアした時
・外にあるものに触った時

■正しい手の洗い方
・爪を短く切っておきましょう。
・手洗いの前に時計や指輪は外しておきましょう。

(1)流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
(2)手の甲を伸ばすようにこすります。
(3)指先・爪の間を念入りにこすります。
(4)親指と手のひらを、ねじり洗いします。
(5)指の間を洗います。
(6)手首も忘れずに洗います。
(7)流水でしっかり流して、拭き取りましょう。

問合せ:根占保健センター
【電話】24-3388

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU