文字サイズ
自治体の皆さまへ

暮らしのお知らせ~Information~

11/24

茨城県かすみがうら市



8月2日 固定資産税2期
8月2日 国民健康保険税1期
8月2日 後期高齢者医療保険料1期
8月31日 市・県民税2期
8月31日 国民健康保険税2期
8月31日 後期高齢者医療保険料2期
8月31日 介護保険料3期

■税金の納付は口座振替やスマホアプリで!
口座振替は、市税などを金融機関などの預貯金口座から納期限の日に自動振替で納付ができ、納め忘れもなく安心です。
スマホ決済アプリ(PayPay、LINEPay、PayB)は、いつでもどこでも簡単に市税などが納付でき、とても便利です。
アプリ納付の詳細は、本紙またはPDF版記載のQRコードよりご覧ください。

問合せ:納税課(千代田庁舎)

■国民年金マメ知識
○老齢年金受給の手続き
老齢基礎年金は、10年以上の受給資格期間(※1)がある方が65歳から受給できます。
受給開始年齢に達し、老齢年金の受給権が発生する方には、受給開始年齢に到達する約3カ月前に、年金請求手続に関する書類が日本年金機構から届きます。
年金請求書に必要事項を記入し、受給開始年齢の誕生日の前日以降に、添付書類(※2)とともにお近くの年金事務所にご提出ください。
提出から約1~2カ月後に日本年金機構から「年金証書・年金決定通知書」が届きます。
年金の受給開始は、それらが届いてから約1~2カ月後となります。
年金は、偶数月の原則15日に指定した口座に振り込まれます。
※1:年金を受け取るために必要な保険料を納めた期間や加入者であった期間
※2:添付書類は、年金を請求する方の状況により異なります。お近くの年金事務所へご相談ください。
手続き先:国保年金課、中央出張所、霞ヶ浦窓口センター(霞ヶ浦庁舎)
日本年金機構のホームページはは、本紙またはPDF版記載のQRコードよりご覧ください。

問合せ:国保年金課(千代田庁舎)

■消費生活ホットライン
◆やめられない!?占いサイトに気を付けて
[事例]
見守り新鮮情報第393号抜粋事例
占いサイトの広告を見て、無料で鑑定してくれるというのでサイトに登録した。占い師から「あなたには強い守護霊がいる」などというメッセージをもらい信用してしまった。その後、占い師が指示する言葉を送り返すように言われ返信し続けた。
やりとりには有料のポイントが必要で「今やめたら幸せは来ない」と言われ、気が付いたら約120万円も支払っていた。(60歳代女性)

○ひとこと助言
・占いサイトの中には、「無料鑑定」としながら、有料のやりとりへ誘導させるサイトもあります。また、氏名や生年月日、メールアドレスなどの個人情報を入力すると、大量の迷惑メールが届くこともあります。無料だからといって、気軽に登録しないでください。
・やりとりで有料ポイントを消化させられることがあります。金運や恋愛運などについて良いメッセージが届いても、安易に返信してはいけません。
・怪しい、やめたいと思ったら、退会前にやりとりの内容を画像として残しておきましょう。支払った料金の返金を求めるための証拠となります。

○不審に思ったり困ったりしたときは、すぐに消費生活センターなどにご相談ください。
(消費者ホットライン188)

◆市消費生活センター開設日の変更
毎週水曜日は閉設となりますので、ご注意ください。
時間:午前9時~正午/午後1時~4時
月火木金 場所:霞ヶ浦庁舎
火 勤労青少年ホームは現在閉設中です。
消費生活センターホームページは、本紙またはPDF版記載のQRコードよりご覧ください。
※市消費生活センターの閉設日は、電話での相談に対応しています。
水/茨城県消費生活センター
【電話】029-225-6445
土日(祝)/国民生活センター
【電話】188

問合せ:かすみがうら市消費生活センター(霞ヶ浦庁舎)
【電話】029-897-1111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU