文字サイズ
自治体の皆さまへ

あなたのくらしを支える移動スーパー

4/27

茨城県かすみがうら市

市内には、決まった時間・場所を回る「移動スーパー(移動販売車)」が運行されています。食品や日用品などを乗せて販売しているため、とても便利です。
市内の3事業者を紹介しますので、ぜひお買い物にご利用ください。

◆カスミ
市が(株)カスミと締結した「見守り活動への協力に関する協定」に基づき、今年の4月から運行を開始し、市内の集落センターや公民館など、市民にとって身近な施設を巡行しています。
買物困難者への支援だけでなく、コミュニケーションの場として、高齢者などの見守り活動を行っています。
・どなたでも利用できます。

○~Camera Report~各移動販売車を密着取材しました!
シティーナ神立:
小学生から高齢者まで、幅広い年齢層の方が立ち寄っています。「老人会の交流の場にもなっているんですよ」と利用者から声がありました。

中志筑農村集落センター:
移動スーパーの立ち寄りを聞きつけた市内の防犯団体が、啓発活動を実施。地域住民を見守る場になっていました。

地区からの要望などを踏まえ、スケジュールを見直しています。決定次第、広報誌などでお知らせします。

※11月10日時点のスケジュールは、本紙またはPDF版掲載の二次元コードよりご覧ください。

(株)カスミ千代田店
【電話】0299-59-0171

◆とくし丸
市が(株)セイミヤと締結した「見守り活動への協力に関する協定」に基づき、令和2年10月から運行しています。
「とくし丸」は全国的に広がりつつある取り組みで、軽トラックによる移動スーパーが、高齢者の自宅などを訪問して、見守り活動を行っています。
・利用には、申し込みが必要です。

○~Camera Report~各移動販売車を密着取材しました!
デイサービス霞ヶ浦の里:
施設利用者の皆さんは、職員の方と一緒に「今日は何を買おうかな?」と、楽しそうにお買い物をしていました。

深谷団地集落センター:
周辺住民のグループで利用されています。「この商品がおいしいのよ」と、井戸端会議の場になっていました。

利用方法などの詳細は、担当ドライバー【電話】090-7244-0908までお問い合わせください。
※運行スケジュールを調整する都合上、ご要望に添えない場合があります。

◆JA水郷つくば
買い物困難者の対策として、10年以上前から移動販売車を運行しています。霞ヶ浦地区内を対象に、集落センターや公民館の他、個人宅や企業を訪問しています。
ドライバーさんと7年以上の付き合いがあるお客さんもいるなど、人とのつながりを大切にしながら長く続けられている取り組みです。
・どなたでも利用できます。

○~Camera Report~各移動販売車を密着取材しました!
旧JA霞ヶ浦北支店:
ペットとお散歩ついでにお買い物など、気軽に立ち寄れるアットホームな場でした。

高賀津公民館:
「誰かに車を出してもらうのは申し訳ないので、とても助かっています。友達とお買い物をするのが楽しみなんです」と利用者から喜びの声がありました。

運行スケジュールなどの詳細は、JA水郷つくばサンフレッシュ霞ヶ浦店【電話】029-897-0682までお問い合わせください。

◆Information
市指定の「燃やすごみの袋」も、各販売車で取り扱っています。
※取り扱っているサイズなどの詳細は、各販売車にお問い合わせください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU