文字サイズ
自治体の皆さまへ

農業用施設などの維持管理の徹底と点検記録の整理について

18/36

鹿児島県中種子町

本町では、異常な自然現象によって農業用施設(農道・水路など)が被災したとき、農林水産省所管の国庫補助事業で施設を復旧しています。
災害復旧事業の対象となる農業用施設は、日頃からの適正な維持管理が行われていることが前提となっていますので、次のとおり施設の維持管理の徹底と点検記録の整理をお願いします。(維持管理を怠ったことが原因で生じたと認められる災害は、災害復旧事業として採択されない場合があります)

■維持管理について
除草作業のみでは維持管理不足とみなされる可能性があり、災害発生要因となる水路・側溝などの堆積土砂の撤去、補修などを行っていることを示すことが必要です。

■点検記録簿について
施設を利用する受益者や水利組合などで維持管理の状況や年間計画などを日常から整理してください。
水路については、利用前の共同役務の実施記録、取水期の点検パトロール記録など。
農道については、共同役務の実施記録、定期補修、砂利などの投入記録など。

■維持管理作業写真について
上記の点検や補修をおこなった際の記録として必要です。
※維持管理・点検記録簿の様式は、任意の様式で構いません。参考様式については、農地整備課に備えています。

お問い合わせ先:農地整備課管理係
【電話】27-1111 内線284・268

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU