文字サイズ
自治体の皆さまへ

那須烏山ジオパーク構想だより(49)~見どころ紹介~

17/23

栃木県那須烏山市

5月号に続き、「JR烏山線を利用した3つのモデルコース」を紹介します。今回は、荒川の段丘(だんきゅう)地形と穿入蛇行(せんにゅうだこう)を観察できる「小塙(こばな)駅コース」を紹介します。

◆見どころ(1)荒川層群の浸食崖(しんしょくがい)(自然環境保全地域)
荒川の曲がりくねった河川の様子(穿入蛇行)を見ることができます。また、河原に降りて断続的に続く「中川層群」・「荒川層群」の浸食崖の美しい重なりを間近で観察できます。そのほか、石ころ観察や化石探しも!?

◆見どころ(2)猿久保田んぼ公園
丘陵地(きゅうりょうち)から平地にかけて、ため池・水田・土手・畑などの様々な地形を観察できます。のどかな里山風景の中で、ホタルやカエルなどの様々な生態系を狭い範囲で観察できます。

◆見どころ(3)森田陣屋跡
近世に作られた小塙館跡(森田陣屋跡)を見ることができます。現在、陣屋地内には東の堀跡と西側の土塁(どるい)が遺構として残っています。(案内板あり)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU