文字サイズ
自治体の皆さまへ

ちば障害者等用駐車区画利用証制度がスタートします

12/43

千葉県いすみ市

公共施設や商業施設などに設置されている「障害者等用駐車区画」の適正利用を図り、障害者、介護が必要な高齢者、妊産婦、けが人など、歩行が困難な方が同区画を利用しやすくなるよう、県や市町村が利用証を交付する制度が、7月からスタートします。
利用証制度についての関心のある方は、下記問合せ先にお問い合わせください。

利用対象者:
日常生活において、障害等を理由に歩行が困難であると認められる方。
例:障害者、高齢者、難病患者、妊産婦、けが人
※具体的な基準については、下記までお問合せください。

利用可能な駐車区画:
公共施設や商業施設(ショッピングセンター等)に設置されている障害者等用駐車区画での利用が可能です。

利用証の掲示について:
障害者等用駐車区画に駐車するときは、ルームミラーに利用証を掛けるなど、外から見えるように掲示してください。

利用証の交付について:
県(郵送のみ)及びいすみ市役所担当課(窓口)にて、交付します。
申請の際は、申請書とともに、障害者手帳などの確認書類の提示が必要です。
※申請については、下記までお問合せください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU