文字サイズ
自治体の皆さまへ

男女共同参画 Gender Equality

10/22

宮崎県えびの市

■6月23日から29日は男女共同参画週間です
毎年6月23日から29日の1週間を「男女共同参画週間」とし、男女共同参画社会基本法の目的や基本理念に対する理解を深めるために、全国でさまざまな取り組みが行われています。
市では、男女共同参画週間に併せて市役所本庁と市民図書館でのパネル展示や宮崎県男女共同参画地域推進員・人権擁護委員・男女共同参画推進グループきさらぎ会との街頭啓発活動などを実施する予定です。

▽令和4年度男女共同参画のキャッチフレーズ
内閣府では、ユース世代(15歳から20歳)を対象に「『男だから』『女だから』といった性別役割意識にとらわれず、個性と多様性を尊重し、自身の可能性を信じて誰もが生きがいを感じられる社会を実現していくきっかけとなるキャッチフレーズ」を募集しました。応募総数は2522件で、その中の「『あなたらしい』を築く、『新しい』社会へ」が最優秀作品に選ばれました。
市でも、「男だから」「女だから」という考えにとらわれず、男女が互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、個性と能力が十分に発揮できる男女共同参画社会の形成に向けた取り組みを推進しています。「男女共同参画社会」を実現するためには、国や市だけではなく、市民の皆さん一人一人の取り組みが必要です。この機会に男女のパートナーシップについて考えてみませんか。

文:市総務課人権啓発室

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU