文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和4年4月1日からの成年年齢引下げに伴う新成人の消費者トラブルにご注意ください

7/47

栃木県大田原市

民法改正により令和4年4月1日から成年年齢が18歳になります。
成人になると、親などの法定代理人の同意がなくても、自分の意思で契約ができ、18歳になればローンを組めるようになりますが、代わりに「未成年者取消権」による取消しができなくなります。
そのため、保護がなくなったばかりの高校・大学在学中の新成人をねらい打ちにする悪質な業者がいます。新成人をターゲットにした悪質な商法には注意しましょう。

問合せ:
[契約や買い物で「困ったな」と思ったら]
消費者ホットライン【電話】188
[貸金業に関する相談]
日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター【電話】0570-051-051
関東財務局 宇都宮財務事務所 理財課【電話】028-346-6302
[警察に対する相談]
警察相談専用電話【電話】#9110

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU