ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

無くそう「食品ロス」

15/30

神奈川県 座間市

まだ食べられるにもかかわらず捨てられている食品を「食品ロス」といいます。
世界では、栄養不足が原因で5歳になる前に命を落とす子どもが年間500万人いる中、食品生産料の3分の1に当たる約13億トンが毎年破棄されており、大きな問題となっています。
日本では、世界の食料援助量の2倍に当たる500〜800万トンの食品ロスが毎年発生していると推計されています。
「不必要な食材の購入を控え、外食では食べ切れる分だけ注文する」「賞味期限と消費期限の違いを理解する」「食材の破棄する部分を減らすように工夫する」など、一人一人が食品ロスを無くす意識を持ちましょう。

担当:資源対策課【電話】046-252-7985【FAX】046-252-7616

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル