文字サイズ
自治体の皆さまへ

JR姫新線の積極的なご利用をお願いします!

3/42

兵庫県たつの市

■チャレンジ300万人乗車作戦
JR姫新線の令和2年度の乗車人員は、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令や、新しい生活様式の浸透により前年度と比べて大幅に減少し、260万人となりました。
10月のダイヤ改正では山陽本線を含む多くの路線について、昼間時間帯を中心に運行本数の削減が行われる予定であり、姫新線においても、今後、現在の運行本数を維持することが難しくなっていくことが考えられます。地域に根差した姫新線を守るために、引き続き積極的なご利用と沿線の皆様のご協力をお願いいたします。
※JR西日本は新型コロナウイルス感染予防のため、車内では換気装置や空調装置による換気、定期的な手すりや吊り革の消毒、抗ウイルス・抗菌材の噴霧による車内の抗菌加工を実施しています。

■姫新線の利用状況
平成21年度:(年間乗車人員)238万人
平成22年度:(年間乗車人員)257万人、(増減)+19万人
平成23年度:(年間乗車人員)273万人、(増減)+16万人
平成24年度:(年間乗車人員)280万人、(増減)+7万人
平成25年度:(年間乗車人員)295万人、(増減)+15万人
平成26年度:(年間乗車人員)287万人、(増減)-8万人
平成27年度:(年間乗車人員)301万人、(増減)+14万人
平成28年度:(年間乗車人員)310万人、(増減)+9万人
平成29年度:(年間乗車人員)320万人、(増減)+10万人
平成30年度:(年間乗車人員)322万人、(増減)+2万人
令和元年度:(年間乗車人員)322万人、(増減)なし
令和2年度:(年間乗車人員)260万人、(増減)-62万人

■通勤・通学をはじめ、便利に使える姫新線
姫新線は、本竜野駅-姫路駅間は約20分、播磨新宮駅-姫路駅間は約30分で運行し、目的地まで定時に到着する優れた公共交通機関です。播磨新宮駅発の平日上りダイヤは、始発から8時台まで1時間に3本運行しており、それ以外の時間帯においても1時間に2本(一部の時間帯を除く)運行しております。

■お得 姫新線に関する情報!
姫新線の利用促進に関する助成制度についてお得なお知らせがあります。
◆姫新線の駅周辺駐車・駐輪場では、月極利用料金の一部を助成します。
たつの市又は定住自立圏域内(宍粟市・佐用町・上郡町)に在住もしくはたつの市内に在勤・在学の方で、新たに本竜野駅か播磨新宮駅で定期券を購入し、1年以上継続して姫新線を利用される場合、駐車場は月額4,000円(市外に在住の方は2,000円)、駐輪場は月額1,000円を上限に最大12か月(駐輪場を利用する学生に限っては最大36か月)助成します。
◆5名以上の団体で姫新線をご利用された場合、片道運賃(1乗車分)を助成します。
たつの市に在住又は在勤・在学の方で構成された5名以上の団体で、親睦や他団体との交流等を目的として姫新線を利用された場合、片道運賃(1乗車分)を助成します。(姫路駅—上月駅間に限ります。)
※必ず本竜野駅か播磨新宮駅で乗車券を購入してください。
※団体への助成事業については令和3年度で終了します。
(いずれの助成も申請書をまちづくり推進課に設置しています。市ホームページからもダウンロードが可能です。)

問合せ:まちづくり推進課
【電話】64・3121

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU