文字サイズ
自治体の皆さまへ

農地中間管理事業を利用しましょう!

16/20

千葉県南房総市

農地中間管理事業とは、「農地中間管理機構(千葉県園芸協会)」を通じて、農地の貸借をおこない、農用地などの効率的利用を促進し、農業の生産性の向上を図る事業です。機構が、農地を貸出したい人(所有者)から農地を預かり、借受けたい人(担い手)へ農地の配分(貸出し)を行います。※
※機構は、農地の貸出し申込みを受付ますが、借受けたい人(担い手)が決まって初めて借受けをします。

■農地の出し手(所有者)を募集中!
規模を拡大したい担い手に貸し付ける農地(農業振興地域内)を探しています。貸したい農地がある人は、(一財)南房総農業支援センターまたは農地中間管理機構(千葉県園芸協会)にお問い合わせください。
機構が農地の受け手を探します。また、賃料の徴収、支払いは原則機構が行います。希望する受け手がいる場合もご相談ください。地域の農地の一定割合を、機構に貸す場合や個人が一定の要件を満たす場合、協力金の交付が受けられる場合があります。(別途南房総市農林水産課に申請が必要)

問合せ:
(一財)南房総農業支援センター【電話】28-4595
農地中間管理機構(千葉県園芸協会)【電話】043-223-3011

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU