文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和4年度 区政モニター100名大募集

8/47

東京都千代田区 ホームページ利用規約等

区政モニター制度は、公募でご登録いただいた区政モニターの皆さんからアンケートへのご回答やご意見をいただき、さまざまな区の事業に反映するための制度です。暮らし、学び、働く、千代田区を愛する、幅広い世代の皆さんのご応募をお待ちしています。
対象:18歳以上の区内在住・在勤・在学者
定員:100名
(選定(※)/多くの方に参画していただくため、初めての方を優先)
※応募多数の場合、年齢層や在住・在勤・在学の別、これまでの委嘱の有無などを考慮して選定します(結果は3月中に通知)
種類:封書モニターかEメールモニターのいずれかを選択
活動内容:
(1)区政に関するアンケートの回答(年4回程度)
(2)区政に対する意見・要望などの提出(随時)
(3)区の広報広聴活動に対する協力(広報千代田の取材協力など)
任期:令和4年4月から1年間
謝礼:
(1)のアンケートの回答1回につき図書カード500円分
※謝礼は年度末にまとめてお渡しします
申込方法:2月10日(木)までにEメール(本紙2面の二次元コード)、ハガキまたはファクス(本紙8面記入例参照/職業〈勤務先・学校名〉、応募の動機〈100字程度〉、モニターの種類〈封書またはEメール〉も記入)で問合せ先へ
※Eメールモニターを希望する方は、Eメールで申し込みをしてください。Eメールの送受信などの基本操作ができる方に限ります

◆令和3年度区政モニター経験者にインタビュー!
・区のこと、区政のことを知る良いきっかけになりました。また、アンケートは暮らしに関するテーマが多いので、それぞれを再考する機会をもらったと感謝しています。
(30代・在住)
・区政モニターを通じて、区の取り組みが区民にとって身近であると感じました。私たちも、一人ひとりが区のために取り組めることをしなければと考えさせられました。
(40代・在勤)
・区政モニターを経験し、町内の掲示板に目を向ける回数が増えました。区報とともに一番身近な「窓口」ではないかと思います。
(50代・在勤)

問合せ:広報広聴課
〒102-8688九段南1-2-1【電話】03-5211-4173【FAX】03-3239-8604【E-mail】monitor@city.chiyoda.tokyo.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU