文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報≪福祉≫

14/35

宮城県多賀城市

■東日本大震災災害義援金第13次配分支給
11月13日から順次支給を行います。支給通知は送付しませんので、振込先口座の通帳を記帳して確認してください。
◇次の場合は口座変更などの手続きが必要です
(1)振込先口座を解約をした場合
(2)婚姻などにより振込先口座の名義を変更した場合
(3)受給者の死亡により振込先口座が凍結された場合
*詳しくは、問い合わせてください。

問合せ:生活支援課支援調整係
【電話】内線133

■第11回特別弔慰金
対象:戦没者の死亡当時のご遺族で次のいずれかに該当していること
(1)第10回特別弔慰金の受給権を有している
(2)公務扶助料や遺族年金を受けていた人が亡くなるなど令和2年4月1日において公務扶助料などを受ける人がいない
請求:令和5年3月31日までに社会福祉課総務企画係へ

問合せ:社会福祉課総務企画係
【電話】内線164

■加算支援金未申請の人は早めに申請を
名称:被災者生活再建支援制度(加算支援金)
対象:加算支援金未申請で次の全てに該当する世帯
(1)東日本大震災で被災された世帯のうち、基礎支援金を受給された世帯
(2)り災証明書が全壊・大規模半壊・半壊(解体済み)の世帯
(3)住宅再建(建設・購入、補修、賃借)の契約済みの世帯
申請期限:令和3年4月10日まで
*個々のり災内容や再建方法などにより状況が異なります。詳しくは問い合わせてください。

問合せ:生活支援課支援調整係
【電話】内線134

■高次脳機能障害者家族交流会
日々の生活の中での工夫や心掛けていることについて情報交換をします。
対象:高次脳機能障害者の家族
日時:16日(月)10時~11時30分
費用:無料
会場:宮城県仙台保健福祉事務所
申し込み:9日(月)までに宮城県仙台保健福祉事務所母子・障害第二班へ

問合せ:宮城県仙台保健福祉事務所 母子・障害第二班
【電話】365-3153

■献血にご協力を
日時:30日(月)10時~16時30分
場所:市役所正面駐車場
対象:16~69歳の健康な人(65歳以上の人は、60~64歳の間に献血経験がある人)
献血種類:400ミリリットル献血(体重制限などで条件を満たさない場合のみ200ミリリットル献血)
所要時間:およそ30分

問合せ:社会福祉課総務企画係
【電話】内線164

■12月1日世界エイズデー
エイズ(HIV・AIDS)は感染の早期把握、治療の早期開始・継続により発症を抑えることができます。
塩釜保健所では、採血検査を実施しています。
費用:無料
申し込み:塩釜保健所へ電話(予約必須、匿名可)

問合せ:塩釜保健所疾病対策班
【電話】363-5504

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU