文字サイズ
自治体の皆さまへ

くらしの情報≪福祉≫

15/39

宮城県多賀城市

■重度障害者を対象とした手当などの制度
◇特別障害者手当
対象:身体または精神(知的障害を含む)に重度障害が2つ以上重複するなどにより、日常生活において常時特別な介護を必要とする20歳以上の在宅の重度障害者
◇障害児福祉手当
対象:身体または精神(知的障害を含む)に重度の障害があるため日常生活において常時介ため日常生活において常時介20歳未満の在宅の重度障害児

支給要件:
(1)病院または診療所に継続して3カ月を超えて入院していないこと(特別障害者手当)
(2)施設などに入所していないこと
(3)受給者および受給者の配偶者・扶養義務者の所得が所得限度額以内であること

手当の受給は、障害程度の判定があるため、原則として手当用認定診断書が必要になります。詳しくは問い合わせてください。

問合せ:社会福祉課障害福祉係
【電話】内線166

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU