文字サイズ
自治体の皆さまへ

暮らしの情報箱 ~募集~

4/16

東京都大田区

■災害時協力井戸の登録
災害時に生活用水として利用します。
※令和2年度・3年度に登録した方は登録不要。令和元年度に登録した方は、今回再度の登録が必要

対象:次の全てに該当する方
(1)日常的に井戸水を使用し、近隣の方にも利用しやすい場所に井戸がある
(2)災害時に近隣の方へ無償で井戸水を提供できる
(3)井戸所有の事実を必要な範囲で自治会などへ事前に公表できる
登録期間:3年間
※登録後は原則2年に1回、簡易水質検査を行います
申込方法:問合先へはがきかFAX(本紙2面の記入例参照。「災害時協力井戸登録希望。井戸の所有に関する情報提供に同意します」と明記)。5月31日消印有効

問合せ:防災危機管理課 防災危機管理担当
(〒144-8621 大田区役所)
【電話】03-5744-1235
【FAX】03-5744-1519

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU