文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン接種について

3/43

熊本県熊本市

◆小児(5~11歳)の3回目接種が始まります!
小児(5~11歳)の方の、3回目のワクチン接種ができるようになりました。対象者の方へ、順次接種券をお送りします。接種を受けるかどうか、ご本人と保護者の方でご検討ください。
対象者:2回目接種から5か月経過した5~11歳の方
ワクチンの種類:小児用ファイザー
予約方法:WEB予約、電話予約
※接種券が届き次第、ご予約いただけます。
接種会場:医療機関、集団接種会場(詳細は市ホームページをご確認ください)

※詳細は市ホームページ「小児(5~11歳)の接種について」をご覧ください。
※3回目の接種時に12歳になっている方は、12歳以上の方用のワクチンを接種してください。

◆接種できるワクチンの種類について
予防接種法上の接種できるワクチンの種類は、以下のとおりです。
※実際に接種できるワクチンは、接種時に国から供給されているワクチンとなります。

追加接種(3回目接種、4回目接種)で使用できる「オミクロン株に対応したワクチン」については、10月以降の接種を予定しています。詳細が決まり次第、市ホームページ等でお知らせします。

◆12歳以上の方の3回目接種について
新型コロナウイルス感染症の感染者数の高止まりが続いています。ワクチン接種により、重症化予防が期待されますので、まだ3回目接種を受けていない方は、積極的な接種をお願いします。
※ワクチン接種の効果は、時間の経過に伴い徐々に低下しますが、追加接種により、効果が回復することが確認されています。

◇WEB予約
予約期間中は24時間いつでも予約可能!
「熊本市 ワクチン予約システム」検索

◇電話予約
予約専用フリーダイヤル
【電話】0120-096-885
受付時間:午前8時半〜午後7時(土日祝日も開設)

◇予約以外のワクチンに関するお問い合わせ
熊本市新型コロナワクチンコールセンター
【電話】096-300-5577
新型コロナワクチンに関する全般的なことについては、厚生労働省のQ and Aもご参照ください

◆ワクチン接種は任意です
新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。予防接種の効果と副反応のリスクの双方についてしっかり情報提供が行われた上で、接種を受ける方の同意がある場合に限り、自らの意思で接種を受けていただいています。
なお、15歳以下の方の場合は、原則、保護者(親権者または後見人)の同伴と予診票への保護者の署名が必要となり、保護者の同意なく接種が行われることはありません。署名がなければワクチンの接種は受けられません。
保育園・幼稚園・学校・職場などの周りの方に接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをしたりすることのないようお願いします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU