文字サイズ
自治体の皆さまへ

市長とドンドン語ろう〔農水産業版 (認定農業者編)〕

4/43

熊本県熊本市

開催日:令和3年11月4日(木)午後4時50分~5時50分
会場:アークホテル熊本城前

◆産地づくり、担い手育成、新型コロナウイルス感染症の影響と対策

(市長)就農者への支援、労働力の確保、新型コロナウイルス感染症の影響や対策など、本日は農業を取り巻く課題について、みなさまからのご意見をお聞かせください。

・国の補助事業のハードルが高く、なかなか補助金の採択がおりない状況にある中「熊本市夢と活力ある農業推進事業」は、農家一人ひとりが大変助かっている事業である。
今後も予算を確保し、きめ細かな支援を継続してもらい、できる限りの増額を検討していただきたい。
(市長)「熊本市夢と活力ある農業推進事業」は、もともと国の補助事業のハードルが高いということから取り入れてきたものであり、農業従事者の方には大変好評いただいている事業でもありますので、引き続き予算の確保や事業の充実に努めてまいります。みなさまには事業を活用したことで生産性が向上した事例などの情報提供についてご協力をお願いいたします。

・本市の農産物について、これまでトッププロモーションで、幅広い品目のPRをしてきたと思うが、気づいた点や今後のPRの方針があれば教えてほしい。
(市長)豊富な農産物は本市の強みであり、その強みを広くアピールするためにも、旬のものを旬の時期に発信することが大事だと思いますので、みなさまには旬の情報を提供していただき、その情報をSNS等で発信していければと考えています。
また、トップセールスと言ってもトップだけが働きかけるのではなく、農業従事者のみなさまと一緒に働きかけることで、より効果が高まると思います。さまざまな情報を共有し効果的に発信するとともに、これまでに進めてきた農産物のブランド化や販路拡大等にも引き続き取り組んでまいります。

※内容は開催日時点のものです。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU