文字サイズ
自治体の皆さまへ

多摩市スポーツ推進委員募集中

38/46

東京都多摩市

■市民も委員も「楽しみながら健康に」が目標です
多摩市スポーツ推進委員は、地域の方々に広くスポーツを普及する、市の非常勤特別職の公務員です。現在は18人のメンバーで、各種スポーツ事業の企画・運営や地域のスポーツ大会への協力を行っています。

◇スポーツ推進委員はこんな活動をしています
・スポーツイベントの企画・運営
手軽に始められるウオーキング事業や、スポーツを通じた仲間づくりができるグラウンドゴルフやノルディックウオーキング体験教室など、さまざまなイベントを実施しています。
・ニュースポーツ体験事業
最近話題の「ボッチャ」をはじめ、誰もが気軽に楽しめるニュースポーツを体験できる機会を作り、スポーツの輪を広げています。
・協力事業
地域の方々の要望に応じて、スポーツイベントの企画・運営・指導などの協力を行っています。地域貢献・地域交流の大きなきっかけになっています。
・自分のスキルアップもできます!
障がい者スポーツの研修会や、「ボッチャ」の審判研修が充実!スポーツに関する知識を習得したい方にもお勧めです。

◇年齢やスポーツ経験の有無に関わらず、意欲のある方、ご応募ください
現役世代から、定年を迎えた方々まで、幅広い年代の方がそれぞれの経験を生かして活躍しています。楽しみながら、一緒にスポーツの普及・地域貢献に取り組みましょう!
任期:令和4年4月1日から2年間
対象:次のすべての要件を満たす方
(1)応募時に市内在住・在勤・在学
(2)令和4年4月1日現在、20歳以上
(3)スポーツ・レクリエーションの実技・助言などができる
(4)資質向上や地域スポーツの振興のために研修会などに参加できる
(5)事業の企画・運営に積極的に協力できる
募集人数:若干名
報酬:市の規定による
内容:月2回程度の定例会議(毎月第3木曜日・第4火曜日の夜間)や研修会への参加、各種事業の企画・運営・協力など
審査・選考方法:書類審査および面接
備考:詳細は、公式ホームページに掲載またはスポーツ振興課で配布の申込書参照

※大学生からベテランまで、活躍中!

申し込み・問い合わせ:2月9日(水)午後5時必着の、公式ホームページのインターネット手続き・郵送または直接持参で、
小論文「コロナ禍における市民の健康維持のため、スポーツ推進委員はどのように取り組むべきか」(800字以内・様式自由)、スポーツ推進委員申込書に必要事項を記入し、〒206-8666市役所4階スポーツ振興課へ(提出書類の返却不可。結果は応募者全員に通知。選出された委員の氏名は公表)

問い合わせ:スポーツ興振課
【電話】338-6954

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU