文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナワクチン接種

33/35

東京都多摩市

◆10代~40代の方の、早期の3回目接種にご協力ください
現在、10代~40代の若い世代を中心に感染者数が急増しています。若い方であっても、重症化したり、倦怠感などの症状が長引いたりする場合があります。
一方で、10代~40代の3回目のワクチン接種率は、50代以上と比べて低い傾向にあります。発症を予防し、重症者の発生を減らすには、2回の接種では不十分です。3回目接種は、皆さん自身を守るだけではなく、家族・友人・高齢者など大切な方を守ることにもつながります。早期のワクチン接種にご理解とご協力をお願いします。

▽3回目(追加)接種ではどのような副反応がありますか。2回目より重いのでしょうか。
・海外の臨床試験の結果では、ファイザー社のワクチンおよびモデルナ社のワクチンいずれの場合も、2回目の接種後と比較して有害事象の発現傾向は概ね同様であると確認されていますが、リンパ節の腫れなどについては、1・2回目(初回)接種時と比較して、発現割合が高い傾向にあります。心筋炎の報告頻度は2回目接種後よりも3回目接種後の方が低い傾向がみられています。
(厚生労働省新型コロナワクチンQandA抜粋)

◆コロナワクチン接種は無料です
◇ワクチン接種を受けるには接種券が必要です
接種券をお持ちでない方は、新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターにお問い合わせください。

◇1・2回目(初回)接種、3回目(追加)接種
集団接種会場と市内個別医療機関で接種を実施しています。
備考:ファイザー社ワクチンと武田社ワクチン(ノババックス)を使用。詳細は、公式ホームページ・多摩市ワクチン予約サイト参照

◇4回目接種
3回目接種の完了から5カ月以上が経過した方で、次に該当する方が対象です。
(1)18歳~59歳で基礎疾患などのある方
接種を希望する方は、接種券の発行申請をしてください。
申し込み:公式ホームページのインターネット手続きまたは電話で、新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターへ(郵送でも申請可)

(2)60歳以上の方
接種日時・会場・使用ワクチンを市が事前に指定した上で、接種券を送付します。

3回目接種完了日 接種券到着日 接種日(変更可)
令和4年3/15以前 発送済み 6/22〜8/15(月)ごろ
3/16~31 8/5(金)ごろ 8/16(火)~31(水)ごろ

(3)医療従事者・高齢者施設等従事者
勤務先の医療機関・高齢者施設等または集団接種会場で接種を実施しています。詳細は、公式ホームページをご覧ください。

(4)多摩市以外が発行した接種券で、新型コロナワクチン3回目を接種し、多摩市に転入した方
接種券の発行申請が必要です。
備考:基礎疾患などのある方は要問い合わせ
申し込み:公式ホームページのインターネット手続きまたは郵送で、必要書類を、〒206-8666健康推進課新型コロナワクチン担当へ

◇ワクチンの有効性・安全性
厚生労働省【URL】https://www.mhlw.go.jp(「コロナワクチンの有効性・安全性」と検索)をご覧ください。

◆新型コロナワクチンの接種は強制ではありません

※この記事は7月26日時点の情報で作成しています

問い合わせ:新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
【電話】042-313-7003(土・日曜日、祝日を含む午前9時〜午後5時)【FAX】042-313-7754

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU