文字サイズ
自治体の皆さまへ

自分たちのまちは自分たちで守る令和3年度消防団幹部

8/41

愛知県半田市

■市の安全・安心を守る消防団幹部を紹介します。
半田市消防団は、市内を4つの地区に分けて、15分団、団員357名(うち女性消防団員8名)が地域に密着した消防機関として、「自分たちのまちは自分たちで守る」という精神に基づき活動しています。
消防団は、消火活動のほか、地震や風水害などの大規模災害発生時には救出救護活動や避難誘導に従事します。さらに、国民保護法における非常事態時には、住民の避難誘導の役割が期待されています。
平常時においても、自主防災会の防災訓練における指導、機械器具の点検業務や、地域の祭礼など各種行事の警備警戒活動にも協力しています。
今後も、半田市消防団は地域における防災の要として、災害に強いまちづくりの一端を担っていきます。

問合わせ:防災交通課
【電話】84‒0626

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU