文字サイズ
自治体の皆さまへ

リブリオ行橋開館記念 令和3年度 福岡県読書推進大会行橋市大会

17/35

福岡県行橋市

福岡県では、本との出会いや読書が豊かな人生の糧となることの理解を深め、読書活動をより充実させることを目的として、福岡県読書推進大会を例年開催しています。今年度は、リブリオ行橋の開館を記念して、行橋市にて開催します。

日時:11月6日(土) 13時開会
会場:リブリオ行橋けやきホール(行橋市大橋三丁目18番1号)
定員:100名(事前申し込み制)
主な内容:
・読書グループ表彰・実演
・小説家 東山彰良さん講演 ~人生のつぎの扉を開けてくれる本~
(受賞歴:直木賞、『このミステリーがすごい!』大賞 等)

◆直木賞受賞作!「流」
著者メッセージ:他人の人生をすこしだけ自分のほうへずらして読むそんな幸せな読書体験をしてもらえたらうれしいです。

◇東山彰良(ひがしやまあきら)
1968年台湾生まれ。5歳の時に日本に移り、現在福岡県福岡市在住。2002年『逃亡作法TURDONTHERUN』で「このミステリーがすごい!」大賞銀賞・読者賞を受賞しデビュー。’09年『路傍』で大藪春彦賞、’15年『流』で直木賞を受賞。『罪の終わり』で’16年中央公論文芸賞受賞。’17年『僕が殺した人と僕を殺した人』で織田作之助賞、読売文学賞、渡辺淳一文学賞を受賞した。

お申込み・お問合せ:行橋市図書館(リブリオ行橋内)
【電話】0930-25-1911【FAX】0930-25-2912

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU