文字サイズ
自治体の皆さまへ

行政一般(4)

10/12

山口県防府市

※感染防止対策(マスク着用・手指消毒等)を徹底してください。

■野焼きは法律で禁止されています
野焼きの煙等により周辺の生活環境に支障をきたしており、「気分が悪い」、「洗濯物に臭いがつく」といった苦情が増えています。
廃棄物の野外焼却(野焼き)は、一部の例外を除き法律で禁止されており、違反した人には5年以下の懲役、1千万円以下の罰金等の罰則が科せられる場合があります。
●家庭から出た廃棄物は、ごみの出し方のルールを守って、適切に処分しましょう。
●事業活動で出た廃棄物は、許可業者に依頼するなど適正に処理しましょう。

問合せ:
クリーンセンター【電話】22-4742
山口環境保健所【電話】083-934-2536

■6月は「不正改造車排除強化月間」です
▼静かで安心なまち山口県~やってはダメ!くるまの不正改造~
自動車の不正改造は、県民の安全を脅かすほか、生活環境悪化の要因となる迷惑極まりない行為です。不正改造車によって、いまだに多くの県民が平穏な生活環境を脅かされている現状や不正改造は犯罪であることを自動車ユーザーは認識し、不正改造を「しない」、「させない」ようにしましよう。
不正改造の事例:
・基準不適合マフラーの装着
・タイヤやホイールの車体外へのはみ出し
・窓ガラスへの着色フィルムの貼付
・大型車の速度抑制装置(スピードリミッター)の不正な改変等
不正改造の防止についての理解を深め、その排除にご協力をお願いします。
詳しくはホームページをご覧ください。

※県内での不正改造車・迷惑黒煙車に関する情報は、下記問合せ先までお寄せください。

問合せ:中国運輸局山口運輸支局 検査整備部門
【電話】083-922-5398

■緊急地震速報伝達訓練
日時:6月17日(木)10時頃
全国瞬時警報システム(Jアラート)により国から送られてくる緊急情報を、確実にお伝えするため、防災行政無線を用いた情報伝達訓練を行います。
内容:国からJアラートの試験情報を受信→防災行政無線屋外スピーカー(市内60か所)・戸別受信機・緊急告知防災ラジオから放送
【放送内容(3回繰り返す)】
〔緊急地震速報チャイム音〕
「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。」
「これは訓練放送です。」

問合せ:防災危機管理課 企画対策係(1号館2階)
【電話】25-2115

■ワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください
新型コロナワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだまし取ろうとする詐欺などの相談が全国の消費生活センターに寄せられています。
●ワクチン接種の費用は無料です。(全額公費で負担します)。市がワクチン接種のために、金銭や個人情報を電話やメールで求めることはありません。
●不審な電話やメールについては、すぐに切るか無視してください。
●相手が脅迫してきた場合は、警察に通報すると伝えてください。

問合せ:消費生活センター(広報広聴課内・1号館1階)
【電話】25-2129

■《6月23日~29日》「男女共同参画週間」
▼令和3年度キャッチフレーズ
「女だから、男だから、ではなく、私だから、の時代へ」
家庭、地域生活や職場等、あらゆる場面において、男性も女性も一人ひとりが人権を尊重され喜びも責任も分かち合い、性別にかかわりなく個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会について、この機会に考えてみませんか?

▼女性相談員による悩み相談
配偶者等からの暴力などで悩んでいる人を対象に相談を受けています。一人で悩まず、お電話またはお越しください。【秘密厳守】
日時:8時15分~17時
※土・日曜、祝日を除く
※関連図書等の無料貸出あり。

問合せ:社会福祉課 男女共同参画係(1号館1階)
【電話】25-2207

■7月は「佐波川愛護月間」です
“歴史の川にホタル舞う・佐波川の清流”を後世に引き継ぐため、生活排水の浄化、身近な環境美化に努め、母なる川「佐波川」の清流を守りましょう。

問合せ:生活安全課 環境衛生係(4号館2階)
【電話】25-2172

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU