文字サイズ
自治体の皆さまへ

『健康』ワンポイントアドバイス

16/37

兵庫県養父市

■6月は「食育月間」
◇毎月19日は「食育の日」
「食育」とは、食に関する体験を通じて知識と選択する力を習得し、健全な食生活を実践できる人間を育てることです。
食育活動は、食事作り、心身の健康、食品や生産者への感謝、安心安全な食を選ぶ力、食文化や地域の食への理解、栄養バランス、食事マナー、コミュニケーションの場、備蓄など多岐にわたります。
平成30年度に実施した食生活アンケートによると、市内で食育を意識した活動を実践している人の割合は、20・7%と低い状況ですが、食育と意識せずに行っていることもあるようです。日ごろの行動が食育にあたるか探してみましょう。
市では、「ライフステージ別食育行動目標」を作成しました。これは、各年代別に食に関する望ましい行動と推奨すべき行動を抽出し、家庭や地域、食に関わる関係機関が切れ目なく支援を行うことを目的に表にまとめたものです。
市ホームページに掲載していますので、自分がどの程度食育活動を行っているか確認してみましょう。

■『ヘルシー・エイジング大作戦!!』~健康で生きがいを持って暮らせる地域に~
誰もが健康に年を重ねていくことができるまちづくりを目的として、30歳以上の市民を対象に大規模な健康調査を行います。65歳以上の人は、平成29年度の調査に続き、第3回目の高齢者健康調査です。
詳しくは、市広報やぶ7月号でお知らせします。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU