文字サイズ
自治体の皆さまへ

東西南北 フォトニュース(Photo News)

15/37

兵庫県赤穂市

■熱唱!ふるさとの唄!
市制施行70周年記念事業の一環として、NHK神戸放送局とともに「民謡魂 ふるさとの唄」の公開収録を実施しました。
(1)恵比寿大黒舞を披露する宝専寺恵比寿大黒舞保存会の皆さん
(2)赤穂の塩にまつわるエピソードを寸劇で披露する山田ルイ53世とスギちゃん
(3)舞台上で挨拶する牟礼市長
(4)出演者一同並んでフィナーレ
(5)354名の来館者がありました。
(4/18 文化会館)

■千種川漁協によるアユの放流が行われました
千種川漁業協同組合によるアユの稚魚の放流が行われました。6月5日(土)からは千種川の夏の風物詩であるアユの友釣りが解禁されます。
(5/15 木津頭首工)

■牡蠣(かき)の種付けがスタート
赤穂を代表する冬の味覚、牡蠣(かき)の種付けが始まりました。種の付いたホタテ貝の殻を、牡蠣(かき)いかだに吊るしていきます。
(4/30 坂越湾)

■こどもの日保育所訪問
市長と社会福祉協議会理事長が子どもの健やかな成長を願い、保育所を訪問し、子どもたちへのプレゼントを保育所長に手渡しました。
(4/28 市内各保育所)

■包括連携協定の締結
プロバレーボールチームを運営する(株)姫路ヴィクトリーナとの間に、赤穂市の青少年の健全育成および市民の健康増進などを目的に、包括連携・支援協力に関する協定を締結しました。
(5/19 市役所)

■ふるさとをより良いまちにするために
赤穂市出身の上郡高校2年生の生徒3名が、赤穂市の魅力とその課題を分析した「赤穂市の地域活性化案」のプレゼンテーションを市長に行いました。
(5/6 市役所)

■三市町の連携強化
赤穂市、相生市および上郡町の税務担当職員の併任人事に関する協定が結ばれました。これにより、市税収入未済額の縮減と、税の新規滞納の発生抑制を目指します。
(5/21 兵庫県西播磨総合庁舎)

■広がる支援の輪
赤穂化成(株)と(株)中国銀行より、赤穂市民病院で働く医療従事者に対し、赤穂化成(株)が発行したSDGs私募債の発行手数料の一部を活用し、「アルコール消毒液」を寄贈いただきました。
(4/22 市役所)

■寄贈ありがとうございます
赤穂商工会議所青年部より、渋沢栄一が教えるお金の話「おかねってなぁに?」の絵本70冊を寄贈いただきました。幼稚園、小学校、図書館などに配架していますので、ぜひご覧ください。
(5/19 市役所)

※写真は紙面またはPDF版をご参照ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU