文字サイズ
自治体の皆さまへ

町全体が博物館! 朝日町エコミュージアム サテライト散策

17/22

山形県朝日町

■第55回 新宿薬師堂
DATA:創遊館前の町道栄町・前田沢線を東に向かい、緑町公園の交差点から南に入る新宿集落の南西部、木立に囲まれた石段の参道を上った所にある。

今は薬師堂と呼んでいますが、昔は東善院瑠璃(るり)堂といい、御堂は宝永5年(1708)に建てられた古いものです。東善院とは、かつて参道の入口付近にあった羽黒山修験の山伏で、豊龍神社を祀る元東守寺の配下であったそうです。
本尊の木造薬師如来像は面相極めて優雅で気品にあふれ衣紋(えもん)も流れるように美しい仏像であり、平安時代後期に地方仏師の手によるものであろうと考えられており、平成5年に山形県の文化財に指定されています。
病気が治る事や健康を祈る信者が地区内外から参詣に訪れています。

◇案内人のつぶやき
薬師如来は、東方にあるとされる瑠璃光浄土の主尊であり、人々を病苦や飢えなどから救う仏様で、古来医薬の仏として信仰されているんだよ。また脇侍(わきじ)として、日光菩薩と月光菩薩が置かれ、護法神として十二神将が付き従うとされており、新宿の薬師堂ではそれらがセットになって拝観できるんだよ。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU