文字サイズ
自治体の皆さまへ

出雲エネルギーセンター本稼働開始!

2/71

島根県出雲市

出雲エネルギーセンターは可燃ごみの処理を通して、市民の皆さまの暮らしと経済活動を支え、出雲市の環境を守ります。

名称:出雲エネルギーセンター
処理能力:200t/日(100t/日×2炉)
燃焼設備:連続運転式ストーカ焼却炉
建物高さ:31.8m(煙突を除く)
建築面積:6,118平方メートル(付属棟等含む)
工期:H30年9月~R4年3月
事業主:出雲市
設計施工:JFEエンジニアリング(株)
運営:エコサービスいずも(株)

■施設の竣工式を行いました
旧施設の老朽化に伴い、令和元年10月に本格的な工事に着工した新しい出雲エネルギーセンターは、令和4年3月20日に竣工式を行いました。丸山島根県知事、高見衆議院議員、萬代出雲市議会議長をはじめ、県及び市議会議員の皆さま、地元の皆さま、これまで建設に携わってきた多くの関係者の皆さまにご臨席をいただきました。
また、竣工式後は見学ルートをご案内し、最新設備を備えた施設の紹介をしました。

■4月から本稼働を行います
本施設は設計・施工と20年間の施設運営をJFEエンジニアリンググループに発注し、今後は、同社グループが設立した「エコサービスいずも(株)」と共に施設運営を行います。
本施設は、旧施設と同様に家庭などから排出される可燃ごみを焼却処理しますが、同規模の施設としては国内最高レベルの発電を行い、市の公共施設へ電力供給することで地域のエネルギー循環に貢献するゼロカーボン政策の拠点施設となります。
また、持続可能な地域の実現のため、施設の計画的な維持補修工事や基幹改良工事を行い、市の財務負担を抑えながら長期安定稼働をめざします。

■施設見学が可能です
出雲エネルギーセンターはごみ処理を通じて環境学習ができるように、どなたでも見学が可能です。
ご家族やお友達同士など少人数での見学は、予約不要ですので直接施設受付へお越しください。
団体見学は二週間前までの予約(見学日は5月9日以降)が必要ですので、環境施設課へお問い合わせください。

◇一般見学受付時間
月~金…9:00~16:00
土曜…9:00~11:30
※日曜、8/13~15、12/29~1/3は受け付けておりません。

問合せ:環境施設課
【電話】21-6990

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU