文字サイズ
自治体の皆さまへ

ごみ収集作業員のマスク着用

11/52

東京都青梅市

現在、ごみ収集の作業員は、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスクを着用して作業を行っています。
これからの時期は気温が高くなり、作業員は炎天下の中で作業を行い続けるため、特に熱中症のリスクが懸念されます。
そのため、収集作業員は適宜マスクを外してごみ収集作業を行う場合があります。
また、のどの渇きを感じる前に、こまめな水分補給を行うことや、周囲の方との距離を十分にあけた上で、適宜マスクを外して休憩する場合がありますので、ご理解をお願いします。
詳しくは市ホームページ(記事ID…34219)をご覧ください。

問い合わせ:清掃リサイクル課清掃係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU