文字サイズ
自治体の皆さまへ

特集 令和3年度の決算をお知らせします(2)

4/55

滋賀県大津市 クリエイティブ・コモンズ

◆リーディングプロジェクト事業の推進
総合計画第2期実行計画(R3~6年度)の初年度として、「夢があふれるまち大津」の実現に向け、計画を先導する重点的分野の横断的・相乗的な取り組みを実施しました。

「子育て支援」
・民間保育施設運営助成事業…18億3,642万円
→保育の質の向上に重点を置いた支援
・母性保健対策事業(妊婦健診)…2億1,100万円
→多胎妊婦の健康診査助成回数の充実

「学びの環境づくり」
・小中学校トイレ改修事業…2億1,775万円
→学校トイレの環境改善のため、トイレの洋式化、床の乾式化および給排水設備の更新等を実施しました。

「健康長寿」
・各種がん検診事業…2億6,367万円
・市立大津市民病院運営費負担金…18億5,371万円
→感染症医療等への支援の継続

「魅力発信とにぎわいづくり」
・地域幹線道路の整備推進…11億3,785万円
・国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会開催事業費…1億4,457万円

「暮らし安心」
・消防施設整備事業(中署施設整備)…3億8,948万円
・大津市地域公共交通活性化協議会負担金(デマンド型乗合タクシー実証運行等)…1,549万円

◆新型コロナウイルス感染症対策関係
新型コロナウイルス感染症による健康危機と社会経済の激変に対し、市民の暮らしと事業者の営みを守るために、感染症の感染拡大を防ぐ予防対策と医療提供体制の確保、新たな社会・価値観の変容に応じた「新たな日常」に沿った対策を継続的に実施するとともに、コロナに負けない元気な地域づくりに向けた協働等による取り組みを実施しました。
・ワクチン接種事業…21億8,627万円
・新生児等特別定額給付金支給事業…2億5,430万円
・子育て世帯への臨時特別給付事業…51億4,590万円
・子育て世帯生活支援特別給付金支給事業…3億7,685万円
・住民税非課税世帯等臨時特別給付金支給事業…18億3,080万円
・事業継続応援給付金支給事業…4億3,600万円

◆学校夢づくりプロジェクト 推進事業・・・1,231万円
子どもたちの思いをもとに、地域・学校が力をあわせて創意工夫を凝らした夢のあるプロジェクトに取り組み、児童・生徒が主体的に学び、心豊かに生きていくことができる力の育成を目指し実施しました。

◇唐崎小学校
「わたしたちの夢が走ります」
唐崎小学校の子どもたちの夢や願い、思いを込めたラッピング電車が京阪電車石坂線を走りました。

◇日吉台小学校
「中庭に夢を描こう」
全校児童から募ったイラストを厳選し、中庭にある池の横のコンクリートに6年生が中心となって、夢のある絵画を作成しました。

◇大石小学校
「夢がいっぱい かがやく 大石スター」
年間を通じて5つのスター(かがやく子どもたちの取り組み)を考え、ラストを飾ったスターライトデー。学校をライトアップし、幻想的な空間を演出しました。

◇真野中学校
「まのまる夢プロ~SDGsの視点をもとに~」
みんなが幸せに暮らしていける地球を目指し、わたしたち一人ひとりができることを考え、行動する機会として、給食を食べるときに意識すること、できることをみんなで考えました。

特集に関する問い合わせ:財政課
【電話】528-2712

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU