文字サイズ
自治体の皆さまへ

コンビニで住民票と印鑑登録証明書が取得できます

14/43

高知県越知町

4月1日からマイナンバーカードを利用して、住民票と印鑑登録証明書をコンビニで取得できるコンビニ交付サービスが始まっています。
お近くのコンビニで休日や夜間も、証明書がお取りできますので、ぜひご利用ください。なお、コンビニ交付サービスを利用するには、マイナンバーカードが必要です。

■コンビニ交付サービスとは
マイナンバーカードを利用して、全国のコンビニのマルチコピー機で住民票などの証明書が取得できるサービスです。
町外でも証明書を取得できるため、出先などで急に証明書が必要になったとき、マイナンバーカードがあれば、お近くのコンビニで証明書を取得できます。但し、コンビニで取得できるのは、ご本人の印鑑証明とご本人または同じ世帯の現在の住民票です。

■利用できる時間および手数料
午前6時30分から午後11時まで・200円(窓口交付と同額)

■コンビニ交付の操作手順
(1)マルチコピー機に表示されている行政サービスボタンを押す
(2)証明書交付サービス(コンビニ交付)を選択
(3)カード置き場にマイナンバーカードを置く
(4)お住まいの市区町村の証明書を選択
(5)暗証番号(4桁)を入力
(6)マイナンバーカードを取り出す
(7)必要な証明書を選択
(8)交付種別・記載項目を選択し、確定
(9)何枚必要かを入力
(10)最終確認画面で間違いがないかを確認し、確定
(11)手数料を入れると印刷が始まる
(12)領収書が出てくる

■注意事項
・暗証番号を3回間違えるとロックがかかり、利用できなくなります。ロック解除および暗証番号を変更するには、ご本人が住民課窓口で手続きする必要があります。
・操作ミスによる返金や証明書の差し替えには応じられませんので、画面をよく確認のうえ操作してください。

■コンビニ交付サービスで取得ができない方
・転出届を出した方(転出予定を含む)の住民票と印鑑証明書
・同じ世帯に転出予定の方が含まれる場合の住民票
・DVなど支援措置対象者の該当者および世帯員
・住民票コード入りの住民票
・死亡者の除票の写し
・住民登録上世帯分離をしている場合、他の世帯の方の住民票の写しは交付できません。

■窓口対応の変更について
コンビニ交付サービスの開始に伴い、窓口での印鑑登録証明書の受け付けが下記のとおり変わります。
従来では、印鑑登録証がなければ証明書は出せませんでしたが、4月1日のコンビニ交付サービスの開始に伴い、印鑑登録証がなくてもご本人であれば、窓口でマイナンバーカードを提示していただくことで証明書を出せることとなりました。

お問い合わせ先:住民課
【電話】26-1115

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU