文字サイズ
自治体の皆さまへ

ドッグスタイムズ

12/43

高知県越知町

越知町にホームタウンを置く高知ファイティングドッグスの情報をお届け!

■後期シーズン開幕!
悲願の総合優勝へ向けて、いよいよ後期シーズンが開幕しました!
6月26日のビジター・徳島戦が後期の開幕戦。
先発投手を務めた釡谷竜哉投手が、6回無失点の好投を見せると、打線は4回、副キャプテン・桑原潤也選手のタイムリーで、幸先よく先制します。
その後も打線が続き、一挙4得点。7回にも2点を追加し、試合を決めたかに見えましたが、リリーフ陣が捕まり5失点…1点差でなんとか逃げ切り6-5で勝利しました。
大事な後期開幕戦は、白星発進となりました!
7月2日は、徳島ISと、高知球場でのホーム開幕戦。
この試合も、先制したのは高知FD。初回先頭の有田諒嘉選手が相手の送球ミスで出塁すると、振り逃げの間に生還し、1点をもぎ取ります。
しかし2回、守備のミスで走者を背負うと、2点本塁打を浴び逆転を許します。
その後は、先発の野里慶士郎投手と相手投手の、激しい投手戦に。お互いが2桁奪三振を奪い、スコアボードに「0」が並びます。反撃の糸口をつかみ始めたところでしたが、徐々に雨脚が強まり、雨天コールド…不安定な天候に泣かされ、1-2で敗戦となりました。
後期開幕は1勝1敗。エース・平間凜太郎投手が抜けた穴を埋められるか、後期は投手陣に期待です!

■平間凜太郎がメキシコ挑戦
昨季は絶対的守護神として、今季はエースとして高知ファイティングドッグスをけん引し続けてきた平間凜太郎投手が、メキシカンリーグの『メキシコシティ・レッドデビルズ』に移籍しました!
所属選手たちはメジャーリーグを目指して戦う舞台であり、メジャーリーグから「3A」クラスと公認されている、ハイレベルなリーグ。NPB出身者も数名が在籍しており、平間投手にとってはこれ以上ない挑戦の舞台です。
「世界に平間凜太郎の名を轟かせる意気込みでプレーしていきたいと思います!」と、気合い十分で旅立ちました。
メキシコ入りした2日後には早速先発登板し、6回無失点の好投。その後も、自慢のナイアガラカーブを武器に、着実に結果を積み上げています。
ロッカールームでチームメイトと一緒に踊っている様子がアップされているなど、メキシコの地で充実した日々を送っている様子が、SNSで見られています!
世界へ羽ばたいた平間投手を、見守っていきましょう。

■越知小学校へ出張授業!
7月1日、外野手の有田諒嘉選手とスタッフの石原が、越知小学校へ出張授業に伺いました。
今回は、体力測定の1つのソフトボール投げ。有田選手のお手本を見て投げるコツをつかんでもらい、測定に挑みました。有田選手の一人一人への丁寧なアドバイスに、生徒の皆さんも目を輝かせてくれました。また小・中学校へ、伺います!

■8月のホーム公式戦
5日(金)vs香川@高知(午後6時)
13日(土)vs香川@四万十(午後1時)
20・21日(土・日)vs愛媛@高知(午後6時)
27・28日(土・日)vs徳島@大方(午後2時)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU